最高益アップル 中国肺炎の影 クック氏「販売に影響」

新型肺炎
2020/1/29 10:57
保存
共有
印刷
その他

米アップルに新たな課題が浮上している。28日発表した2019年10~12月期は過去最高益を更新したが、中国で感染拡大が続く新型肺炎が経営リスクになりつつある。ティム・クック最高経営責任者(CEO)は決算の電話会見で「この数日で中国全域の販売に影響が出た」と説明した。中国には「iPhone(アイフォーン)」などの生産拠点も集中しており、販売と生産の両面で影響が広がる恐れがある。

アップルが28日発…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]