NYダウ反発187ドル高 半導体、金融株が上昇

2020/1/29 6:32
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=岩本貴子】28日の米株式市場でダウ工業株30種平均は6営業日ぶりに反発した。前日比187ドル05セント(0.7%)高の2万8722ドル85セントで終えた。前日に453ドル安と大きく下げた反動で、自律反発狙いの買いが入った。新型肺炎は米中などが感染拡大を抑える対策を打ち出し、市場の警戒感が一段とは高まらず、買いにつながった。

インテルなど前日に大きく下げた半導体株が買われた。米…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]