2/26 20:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均続落、4カ月ぶり安値 新型コロナ拡大懸念[有料会員限定]
  2. 2位: 銀行に試練 前門に疫病、後門にフィンテック[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ大幅続落、消えた株安の防波堤 879ドル安[有料会員限定]
  4. 4位: 次はデフレかインフレか 新型コロナが照らすひずみ[有料会員限定]
  5. 5位: 新型肺炎、市場が恐れる「ブラックスワン」[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,426.19 -179.22
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
22,330 -340

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

2月26日(水)14:20

テスラとパナソニック 太陽電池の共同生産解消へ[映像あり]

女川原発2号機が正式合格 規制委審査

2月26日(水)13:00

[PR]

記者の目

フォローする

キヤノンが「デジカメ会社」でなくなる日
証券部 秦野貫

2020/1/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

キヤノンが29日午後3時に発表する2019年12月期連結決算(米国会計基準)は純利益が10年ぶりの低水準だったようだ。景気悪化の影響は大きいが、本質はデジタルカメラなどの従来の主力事業で稼げなくなったことにある。今期は増益を目指すと見られるが、市場は目先の回復より成長シナリオの確実性を注視する。かつてない規模と速さでビジネスモデルを転換し、「デジカメのキヤノン」を過去のものにできるか。

3度の業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム