福岡市、転出入手続き最短1分 ネット事前予約で

2020/1/28 18:57
保存
共有
印刷
その他

福岡市は28日、引っ越しの際に必要な転入出届の提出などの手続きをインターネットで予約できるサービスを始めたと発表した。事前に個人情報を入力し、役所の窓口では本人確認とサインだけで済む。待ち時間がなく、滞在時間は最短1分ほどになる見通し。全国の自治体で初という。

スマートフォンやパソコンで市のサイトに個人情報を入力。人工知能(AI)を使ったチャットボット(自動応答)が入力手順を案内する。転出入届や転居届に対応し、小中学校の転入学など引っ越しに付随する手続きも同時にできる。

利用者は午前10時から午後4時半までの間で予約希望日時を指定。平日は区役所と出張所、土日祝日は市内の証明サービスコーナーを開庁する。高島宗一郎市長は「ワンストップではなくノンストップの行政サービスを目指している。引っ越しシーズン前に利便性向上につながれば」と話している。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]