信州大学、法曹養成で中央大大学院と連携協定

2020/1/28 17:07
保存
共有
印刷
その他

信州大学経法学部は28日、中央大学大学院法務研究科と法曹養成に関する連携協定を締結した。信大は同協定に基づき、学部と法科大学院と合わせて最短5年で修了する新制度「法曹コース」を2020年度に設置する。信大は法科大学院を廃止しているが、中央大と連携して法曹を目指す学生の教育体制を整備する。

28日は信大の山沖義和・経法学部長と中央大大学院の小林明彦・法務研究科長が協定を結んだ。今後、文部科学省の認…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]