「もうけすぎ」米IT大手、SDGsに注力する狙い
SDGsテック(下)

SDGs
コラム(テクノロジー)
2020/2/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米IT(情報技術)大手の経営者が、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に積極的な発言を重ねている。社会インフラの担い手として、もうけを出すことと社会貢献の両立が期待されているためだ。日本のIT大手もSDGsに対して、ようやく重い腰を上げ始めた。

【前回記事】「SDGsは慈善事業」の大誤解 1千兆円市場広がる

■社会貢献を明言する経営トップ

「女性やマイノリティーにとって魅力的な企業は、バリューに…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]