新型肺炎、治療法の開発急ぐ 既存薬で対応も

新型肺炎
科学&新技術
2020/1/28 11:00
保存
共有
印刷
その他

中国・武漢を中心に流行する新型肺炎の感染拡大が続いている。28日までに中国での感染者数は4000人超、死者数は100人を超えた。感染源やウイルスの特徴を巡ってはいくつか報告も出ているが、明確になるまでは至っていない。効果があるとみて既存薬を投与する動きがでてきたが、治療法の開発は途上で、解明に向けた国際協調も求められる。

中国メディアによると、感染者数は先週末に1000人を超えた後、ここ数日で急…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]