日経平均続落、終値127円安 新型肺炎拡大の警戒続く

2020/1/28 9:09 (2020/1/28 15:29更新)
保存
共有
印刷
その他

28日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比127円80銭(0.55%)安の2万3215円71銭で終えた。新型肺炎の拡大を受けて前日の米ダウ工業株30種平均が急落し、投資家のリスク選好姿勢が後退した。海外短期筋から株価指数先物に売りが出て、下げ幅は一時200円を超えた。ただ売り一巡後は国内勢を中心に買いが入り、大引けにかけて下げ渋った。

中国政府は新型肺炎の感染拡大を防止するため春節(旧正…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]