NYダウ、一時550ドル近く下落 新型肺炎の拡大懸念で

新型肺炎
2020/1/27 23:41
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=川内資子】27日の米株式相場は大幅に5日続落して始まり、ダウ工業株30種平均は取引開始直後に前週末比549ドル26セント安の2万8440ドル47セントを付ける場面があった。新型肺炎の感染拡大が世界経済の足を引っ張るとの懸念が強まり、投資家のリスク回避姿勢が強まった。中国関連株や旅行・レジャー関連株を中心に幅広い銘柄が売られている。

中国政府は新型肺炎の感染拡大を受けて春節(…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]