京阪神一体で応募へ、国のスタートアップ拠点都市

2020/1/27 18:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪、京都、神戸の3都市は、国が起業環境の整備を集中支援する「スタートアップ・エコシステム拠点都市」に京阪神一体で応募する。内閣府は当初、単独の自治体による応募を想定していたが、広域での応募も認める方針。京阪神が連携して選定を目指す。

24日の自治体向け説明会で、広域地域で申請できる趣旨の説明があったという。今週内にも政府が募集要項を発表する予定。大阪府市、京都府市…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]