/

この記事は会員限定です

イタリア極右、地方選で伸長 早期の解散選挙めざす

[有料会員限定]

【ジュネーブ=細川倫太郎】イタリアで野党の極右政党「同盟」を中心とした右派が伸長している。26日に投開票された北部の州選挙で左派の地盤を奪うには至らなかったものの得票を伸ばし、南部の州選挙では勝利した。同盟は国民の支持を追い風に、現政権に圧力をかけて早期の解散総選挙を目指す。先週には与党の党首が辞任するなど現政権は混乱に陥っており、伊政局の先行き不透明感は強い。

「感動的な追い上げを見せた。この地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1065文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン