首都圏ホテル、中国人のキャンセル相次ぐ 新型肺炎で

2020/1/27 17:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスによる肺炎患者の増加を受け、中国政府が海外団体旅行を禁止した影響が首都圏各地に広がっている。ホテルや観光施設では中国からのキャンセルが相次いでおり、2月末まで大半の予約がなくなったホテルもある。観光客と接する機会が多い交通各社などは従業員にマスク着用を徹底するなど対策を強化している。

成田空港からほど近いホテル日航成田(千葉県成田市)では約10件、200人分の中国人客の宿泊キャ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]