花王 頭皮ケアにこだわった新ブランド

2020/1/27 15:59
保存
共有
印刷
その他

花王は27日、頭皮ケアにこだわったヘアケア商品の新ブランド「ines(イネス)」を発表した。3月28日にシャンプーなど4種類を発売する。新規参入が相次ぐヘアケア市場は競争が激しく、特徴を明確に打ち出す。

花王の新ブランド「ines」は頭皮ケアを特徴に打ちだした

400グラムのシャンプーや230グラムのトリートメントの想定価格が約3000円と、これまでの同社製品より高い。同社によると、ヘアケア市場では800円以上のプレミアム価格帯の構成比が高まっている。2011年に金額ベースで22%だったが、現在は約半分を占める。

同社の調べでは、20~40代の女性の6割が頭皮のにおいを気にしており、こうした層を主なターゲットとする。古い角質や皮脂を取り除くスクラブを配合するなど、頭皮のケアを訴求する。

シャンプーなどのヘアケア商品はOEM(相手先ブランドによる生産)メーカーの成長もあり、新規参入がしやすい。小売店の販売データを集計する日経POS(販売時点情報管理)によると、19年12月時点のシャンプーの商品数は624で、5年で13%増えた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]