富山県、関電黒部ルートを旅行商品に 準備会議発足

北陸
富山
2020/1/27 15:35
保存
共有
印刷
その他

富山県は2024年度に一般開放を予定している関西電力黒部ルートの旅行商品化に着手した。準備会議を立ち上げ、20年度からPR戦略の構築や愛称の公募といった具体的な作業に入る。黒部ルートは関電が黒部ダムの工事用に1959年に開通させた物資輸送路で、富山県は2023年春の北陸新幹線敦賀開業後の観光の目玉と位置付けている。商品化に向けて関電や旅行・運輸会社などとの調整を急ぐ。

企業や行政関係者らが参加す…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]