新型肺炎、拡大加速 「患者1000人増加も」武漢市長
春節連休を3日間延長

新型肺炎
2020/1/27 10:36 (2020/1/27 20:21更新)
保存
共有
印刷
その他

【広州=比奈田悠佑】中国の湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の猛威が止まらない。武漢市の周先旺市長は26日夜、記者会見し、今後患者数は「1000人近く増加する可能性がある」と話した。中国国内の死者数が27日時点で80人に達するなど感染拡大を受け、中国政府は同日、春節(旧正月)の連休を2月2日まで延長すると発表した。武漢市を中心に医療機関の受け入れ体制や物資の不足なども深刻化してい…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]