/

この記事は会員限定です

桜を見る会「納得できず」78%、IR「見直しを」67%

日経世論調査

[有料会員限定]

日本経済新聞社の24~26日の世論調査で、首相主催の「桜を見る会」に関する政府の説明に「納得できない」と答えた人は78%にのぼった。カジノを含む統合型リゾート(IR)の推進についても「見直すべきだ」との回答が67%だった。IRに絡んだ汚職事件や桜を見る会に有権者が厳しい視線を注いでいることが分かった。野党は27日からの予算委員会で2つの問題を追及する構えだ。

安倍内閣の支持率は48%で、50%を割り込んだのは2019年3月以来になる。当時は厚生労働省による毎月勤労...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り869文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン