2/20 23:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 円下落、10カ月ぶり112円台 景気減速、新型肺炎懸念で[有料会員限定]
  2. 2位: 「日経平均優位」に潜む危うさ 先物空中戦、相場かく乱[有料会員限定]
  3. 3位: 前田道路、増配で「資産価値下げ」実るか 前田建TOB対抗[有料会員限定]
  4. 4位: 海外買収、大型案件相次ぐ 減損リスクも[有料会員限定]
  5. 5位: 前田道路、535億円の特別配当 敵対的TOB対抗で大幅上げ[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,479.15 +78.45
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,510 +140

[PR]

日経ヴェリタスセレクト

フォローする

脱マイナス金利時代の足音

2020/1/26 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州が長引くマイナス金利政策の見直しへと大きくカジを切り始めた。債務膨張や金融機関の収益悪化といった副作用への警戒が背景にある。今後、日銀はどう動くのか。響き始めた「脱マイナス金利時代」の足音の行方を探った。

■限界を露呈、強まる懐疑論

「現在の政策の潜在的な副作用をみていく」。欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は23日の記者会見でこう話した。ECBは同日の理事会から政策の総点検に着手。マイナス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

日経ヴェリタスセレクト 一覧

フォローする

読まれたコラム