NYダウ、150ドル安前後で推移 新型肺炎の拡大を警戒

2020/1/25 5:27
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=岩本貴子】24日の米ダウ工業株30種平均は下落し、15時現在は前日比161ドル91セント安の2万8998ドル18セントで推移している。新型肺炎に関連し、米疾病対策センター(CDC)が24日、米国で2人目の感染者が見つかったと発表した。米国内の感染拡大を警戒した売りが強まり、下げ幅は一時300ドルを超えた。

中国売上高が大きい化学のダウや建機のキャタピラーが下げている。中国では…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]