WTO紛争処理の暫定制度で合意 EUと中国など16カ国

ダボス会議
2020/1/25 1:29
保存
共有
印刷
その他

【ダボス(スイス東部)=細川倫太郎】世界貿易機関(WTO)の紛争処理制度が機能不全に陥っている問題に関し、欧州連合(EU)と中国など16カ国は24日、暫定的な上訴制度の設置を目指すことで合意した。米国や日本は含まれておらず、合意国間の通商紛争のみに適用する枠組みとなる見通しだ。

WTOでは現在、紛争処理の「最終審」に相当する上級委員会で、本来は7人いるはずのメンバーが任期切れなどで1人しかいない…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]