/

19年度補正予算、30日成立へ 31日に集中審議

自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国会対策委員長は24日、国会内で会談し、2019年度補正予算案が27日の衆院予算委員会で実質審議入りし、28日の予算委と衆院本会議で採決する日程で合意した。参院での審議を経て30日に成立する見通しだ。31日に安倍晋三首相らが出席し、衆参の予算委で集中審議を開くことも合意した。

森山氏は国会内で記者団に「スピーディーに成立のめどが立ち、ありがたい」と述べた。自民党は2月3日から20年度予算案の審議に入りたい考えだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン