南海トラフ地震 津波確率高い高知県、「着実に対策」

四国
徳島
愛媛
高知
2020/1/24 19:30
保存
共有
印刷
その他

政府の地震調査委員会が24日、南海トラフ地震で30年以内の津波の確率を公表し、四国は高知県を中心に発生確率が高かった。各県とも対策を進めてきたこともあり、国の調査を冷静に受け止め、今後の対策の一助にしようとしている。

高知で津波高3メートル以上の確率が26%以上となったのは高知市、黒潮町など太平洋沿岸の19市町村。3メートルは住宅が流失・全壊し始める高さだ。発生確率は「26%以上」「6~26%未…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]