/

ブラス、名駅にドレスショップ

式場の雰囲気に合ったドレスを提案する(名古屋市)

結婚式場を運営するブラスは25日、名古屋駅前にドレスショップ「ビードレッセ」を開店する。同ブランドで3店舗目。徒歩1分の距離に自社の結婚式場が2つあり、式場の雰囲気に合ったドレスを提供して相乗効果を狙う。

2019年11月に移転した本社の1、2階に新ショップを設け、100種類のドレスを用意した。担当者は「30代向けのハイセンスなブランドも多く取り寄せた」と話している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン