/

新型肺炎で自衛隊が協力準備 防衛相

河野太郎防衛相は24日の記者会見で、中国・武漢を起点とする新型コロナウイルスによる肺炎発生に関し「厚生労働省から要請があれば、自衛隊として協力できるような準備はすでに整っている」と述べた。防衛省・自衛隊は2009年に発生した新型インフルエンザへの対応として、日本国内の空港に医官らを派遣して問診や健康相談にあたった実績がある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型肺炎

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン