新型肺炎 長野・松本城などで注意喚起の掲示

インバウンド
2020/1/24 18:21
保存
共有
印刷
その他

長野県松本市は24日、新型コロナウイルスの感染拡大防止を呼びかける活動を開始した。中国で春節(旧正月)の大型連休が始まり、松本市内にも観光客が訪れることが予想される。松本城では入り口で感染症への注意喚起をする掲示板を設置した。英語と中国語でマスクの使用や手洗いなどを求めている。

新型コロナウイルス対応で注意喚起の掲示板が松本城に設置された(松本市)

松本市内では2月1~2日、「氷彫フェスティバル2020」が開催される。今回は本格的な国際イベントを企画している。実行事務局では訪日外国人(インバウンド)の誘客に取り組む一方、会場に感染症への注意喚起の掲示板を設置するほか、消毒液も会場に設置する予定だ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]