物価、脱デフレへ足踏み 世界でも際立つ低インフレ

2020/1/24 19:59
保存
共有
印刷
その他

日本の物価上昇率が高まらない。総務省が24日発表した2019年の消費者物価指数は値動きの激しい生鮮食品を除いた総合で前年比0.6%上がった。伸び率は18年の0.9%から鈍化した。低インフレの傾向は他の先進国と比べても際立つ。金融緩和に超低金利の副作用が目立つ中、成長力を底上げしなければ安定した物価上昇への道筋は見えてこない。

政府・日銀はデフレからの脱却に向け、2.0%の物価安定目標を掲げている…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]