中国・春節商戦、自粛ムード 上海ディズニーも休園

アジアBiz
2020/1/24 17:30 (2020/1/24 20:12更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【上海=張勇祥】24日から春節(旧正月)休暇が始まった中国で、新型コロナウイルスによる肺炎の拡散を防ぐため観光施設の閉鎖やイベントを自粛する動きが広がっている。北京市当局は郊外にある万里の長城の一般公開を25日から取りやめ、上海ディズニーランドも同日から休園する。中国政府は感染拡大を封じ込めるため、市民による不要不急の移動を制限したい考えで、経済への下押し圧力が強まる可能性がある。

新型肺炎は小…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]