たっぷりモーニング、愛知の喫茶店 「お値打ち」象徴
ナゴヤのトリセツ

岐阜
愛知
中部
社会・くらし
2020/2/6 16:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

朝のコーヒー1杯に、トーストやゆで卵が無料で添えられる。中部地方の喫茶店では、満足感たっぷりのモーニングサービスが一般的だ。年間の喫茶代や店舗数は全国トップクラス。集客競争の中で「小倉トースト」など独特な商品も定着した。江戸時代から続く茶事文化を背景に、「お値打ち好き」な気風の象徴的存在になっている。

たまごサンド、ゆで卵、サラダにバナナ――。愛知県一宮市の喫茶店「絆」でコーヒー(税込み450円…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]