イデコ・NISA大改革 「自分年金」づくりに追い風

田村 正之
編集委員
2020/1/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

確定拠出年金(DC)と少額投資非課税制度(NISA)が大きく変わる。DCは企業型と個人型の併用が容易になり、NISAは投資可能期間が延びる。ともに今国会での法改正を目指す。うまく使えば「自分年金」づくりの大きな支えになるが改正案には誤解も多く、正確な理解が大事だ。

【関連記事】
・ジュニアNISAに熱い視線 制度廃止も払出制限撤廃で

DCは加入者自らが運用商品を選び、その成績によって将来の受取額が変…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]