東京ムーブメント

フォローする

トップ選手はラボ 健康医療に還元
Tokyo2020 技術で超える(2)

Tokyo2020
2020/1/28 15:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

筋力トレーニングの班分けはポジションでも主力と控えでもなく遺伝子――。Jリーグ入りを目指す福島県のサッカークラブ「いわきFC」は全選手が遺伝子検査を受検し、そのタイプから瞬発系のRR、持久系のXXなど3班に分けてメニューを作成している。

先天的な速筋・遅筋の発達のしやすさを調べることでケガの発症リスクを抑える。「個々に合わせて練習の効果を上げられる」と鈴木秀紀パフォーマンスコーチ。筋肉の硬さや疲…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
発表された2020年東京五輪・パラリンピック共通の大会スローガン「United by Emotion(感動で、私たちは一つになる)」(17日午後、東京都中央区)=共同共同

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は17日、大会の理念を英語で表す五輪とパラ共通のスローガン(大会モットー)を「United by Emotion(感動で、私たちは一つになる)」に決めたと …続き (2/17)

3月1日の東京マラソンは一般ランナーなしで開催することになった=共同共同

 新型コロナウイルスによる肺炎の影響が、スポーツ界でも広がり始めている。
 3月1日に開催される東京マラソンは、 …続き (2/17)

聖火リレーのリハーサルで沿道を警備する警察官ら(15日、東京都羽村市)

 2020年東京五輪の聖火リレーのリハーサルが15日、東京都内で開かれ、交通規制や伴走する車列の走行など本番同様に試行された。大会組織委員会の職員や警察官ら約1千人が運営にあたり、全国の自治体からはお …続き (2/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]