北海道東部も冬本番 釧路はSL、流氷船なら網走へ

インバウンド
住建・不動産
北海道
2020/1/24 13:30
保存
共有
印刷
その他

北海道東部の観光地で冬本番を告げる目玉のイベントが相次いで始まる。網走市ではオホーツク海の流氷シーズンを迎え、地元の観光会社が流氷見学船の運航を20日に開始。JR北海道によるSL観光列車の運行は25日からだ。厳しい寒さのなか、観光客の心をつかむ取り組みが熱を帯びる。

道東観光開発(北海道網走市)は「おーろら」など保有する2隻の流氷観光砕氷船を使い、1日2~5便、1月20…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]