中村哲さんに県民栄誉賞 「大きな誇り」、福岡

2020/1/24 10:55 (2020/1/24 12:54更新)
保存
共有
印刷
その他

福岡県は24日、アフガニスタンで福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表として活動中に銃撃され、73歳で亡くなった同県出身の医師、中村哲さんに県民栄誉賞を授与した。

県庁での贈呈式には、長女の秋子さん(39)や同会の村上優会長(70)が出席。県は授与理由を「県民にとって大きな誇りであり、希望と活力を与えた」としている。

中村さんはアフガンやパキスタンで医療支援に従事。2…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]