東京ムーブメント

フォローする

旅客船でテロ対応訓練、海保 五輪半年前で手順確認

2020/1/24 10:16
保存
共有
印刷
その他

海上保安庁は24日、東京五輪開幕まで半年の節目に合わせ、東京都港区の竹芝桟橋で旅客船へのテロを想定した訓練を実施した。運航会社の乗務員らと連携し、乗客の避難誘導などの手順を確認した。大会会場は臨海部に多く集まっており、官民連携で船舶や港湾への警備を強化する。

旅客船へのテロを想定した訓練で、船内を検索する海上保安官ら(24日午前、東京都港区)

竹芝桟橋に停泊中の東海汽船(同区)の旅客船「橘丸」がテロリストに放火される設定で訓練した。テロ予告が入った後の通報や船内での捜索、消火活動、乗客の避難誘導などを確認した。

海保や運航会社、港湾関係者など約100人が参加した。海保は東京五輪・パラリンピックに向け、海運や港湾などの業界団体とテロ対策協議会を立ち上げており、協議会での検討を踏まえ、旅客船や港を舞台とした訓練を実施した。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年に延期された東京五輪・パラリンピックについて、東京都や大会組織委員会が大会の簡素化を検討している。入場行進を取りやめるほか、販売チケットを減らし観客席の …続き (6/4)

 安倍晋三首相は4日、東京五輪・パラリンピックについて「人類が新型コロナウイルスとの戦いに打ち勝った証しとして、来年の夏に完全な形で開催する決意だ」と述べた。「中長期的にはワクチンの開発、途上国を含め …続き (6/4)

小池都知事は「国や大会組織委員会と連携して、合理化や簡素化を進めていく」との考えを示した

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2021年夏へ延期された東京五輪・パラリンピックについて、東京都の小池百合子知事は4日、「国や大会組織委員会と連携して、合理化や簡素化を進めていく」との考えを示し …続き (6/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]