新型肺炎、国内2例目の感染確認 武漢からの観光者

新型コロナ
2020/1/24 7:39 (2020/1/24 13:19更新)
保存
共有
印刷
その他

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について、厚生労働省は24日、国内で2例目の感染者を確認したと発表した。武漢から観光で来日した40代の男性で、現在は東京都内の医療機関に入院しており、容体は安定している。

政府は同日午前、新型肺炎への対応を協議する関係閣僚会議を首相官邸で開いた。安倍晋三首相は「検疫での水際対策の一層の徹底、国内の感染拡大の防止や在留邦人の安全確保に全力をあげ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]