NYダウ小幅安、新型肺炎「緊急事態」見送りで下げ渋り

2020/1/24 5:16
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】23日の米ダウ工業株30種平均は3日続落し、15時現在は前日比16ドル09セント安の2万9170ドル18セントで推移している。新型肺炎の感染拡大による中国や世界景気への悪影響を警戒した売りが出た。下げ幅は一時200ドルを超えたが、世界保健機関(WHO)が新型肺炎について緊急事態宣言を見送ると急速に下げ渋った。

中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎につい…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]