米P&G、純利益16%増 ヘルスケア用品など好調

2020/1/24 2:05
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】米日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が23日発表した2019年10~12月期決算は純利益が前年同期比16%増の37億1700万ドル(約4060億円)だった。歯磨き粉などヘルスケア用品の販売が好調で売上高が前年同期比5%増の182億4000万ドルに伸びたほか、製造原価や販管費を抑えて利益率が改善した。

売上高はヘルスケア部門が14%増、スキンケア用品…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]