新型肺炎、千葉県が対策本部 発生時の対応確認

新型肺炎
関東
千葉
2020/1/23 19:01
保存
共有
印刷
その他

千葉県は23日、中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎への対応を協議する「健康危機管理対策本部」の初会合を開いた。県内でも感染者が見つかった事態を想定し、病院の受け入れ体制や県民への情報提供の進め方などを確認した。森田健作知事は「春節(旧正月)で訪日客が増加するのに備え、万全の体制を取る必要がある」と強調した。

健康危機管理対策本部を設置するのは、エボラ出血熱に感染した疑いのある男性…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]