農研機構、根拠を示すAI 植物の病気を高精度に診断

関東
茨城
AI
科学&新技術
2020/1/23 19:01
保存
共有
印刷
その他

農業・食品産業技術総合研究機構は、農作物の葉の画像データをもとに病気か否かの根拠を示した上で判別する人工知能(AI)を開発した。ジャガイモの葉で試したところ、95%以上の精度で診断できた。実証試験などを進め、2020年度にも実用化を目指す。

新開発のAIは植物の葉の画像データから色や形などの「健全」、黄変や損傷などの「病気」、葉脈などの「共通部分」という3つの特徴の領域に分ける。病気の葉は「病気…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]