人手不足解消はサッカーで 経験者を外国人実習生に

働き方改革
自動車・機械
北陸
石川
2020/1/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電線加工機などを手掛けるライオンパワー(石川県小松市)は、外国人技能実習生の採用に「サッカー枠」を設ける。サッカー人気を背景にベトナム人を受け入れ、同社のサッカーチームに所属させてモチベーションの維持につなげる。実習生が失踪することなく会社に定着できるよう促し、社内の競争力の強化と将来的な高度人材の確保を狙う。

2021年4月にサッカー経験のあるベトナム人の技能実習生を3人受け入れる。人材は学校…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]