/

この記事は会員限定です

北陸の地銀、U22にアピール 出前講座で未来の顧客に

IT人材・美大生と連携

[有料会員限定]

北陸の地方銀行が小学生から大学生までの「U22」世代へのアピールを強化している。各行は金融教育を通した地域貢献を掲げ、美術系大学との連携や学校への出前講座の拡充を進める。早い段階から「金融」の認知度を高め、優秀な人材の確保や資産管理・運用の重要性を伝え、潜在顧客を育てる狙いもある。

北国銀行はIT(情報技術)人材や美大出身者などの採用を目指して大学との連携に力を入れている。銀行と美大という一見、変わった組...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1328文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン