神奈川県とクレディセゾンが協定 ポイントで寄付など

2020/1/23 18:08
保存
共有
印刷
その他

神奈川県とクレディセゾンは23日、包括協定を結んだ。同社が発行するクレジットカードを利用するとたまる「永久不滅ポイント」を使って、神奈川県の動物愛護事業などへの寄付や県産品との交換などができるようにする。

ポイントは県の動物愛護事業に充てられる「かながわペットのいのち基金」や、パラスポーツに取り組む子どもたちへのスポーツ用具の提供などに寄付できる。伝統工芸品など県産品や文化・エンタメの公演チケットなどをポイントと交換できる仕組みもつくる。永久不滅ポイントのインターネットサイトで順次、寄付や交換の受け付けを開始する。

健康と病気の間を指す「未病」改善のための商品の普及や、金融の専門家による出前授業などでも連携する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]