東芝、欧州で機関車製造受注 新型電池を搭載

エレクトロニクス
自動車・機械
2020/1/23 21:30
保存
共有
印刷
その他

東芝インフラシステムズは23日、ドイツでディーゼル発電とリチウムイオン電池を動力とするハイブリッド機関車50両の製造を受注したと発表した。受注額は200億円程度とみられ、ドイツ鉄道子会社の工場で製造する。同社が欧州で機関車を受注したのは初めて。通常のディーゼル機関車に比べて排出ガスを3割減らせるといい、欧州の環境規制に対応する。

ドイツ鉄道の貨物鉄道子会社から機関車の設計・製造などを受注した。出…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]