時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,261,809億円
  • 東証2部 55,330億円
  • ジャスダック 73,081億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 0.99倍 --
株価収益率12.52倍13.76倍
株式益回り7.98%7.26%
配当利回り2.44% 2.45%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,576.30 +756.11
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,570 +890

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

金融危機は防げるのか [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 岡崎 良介

2020年4月6日

小池都知事、緊急事態宣言「様々な準備に入っている」 [映像あり]

UQ,学生の通信費負担を軽減

2020年4月6日

[PR]

スクランブル

フォローする

環境規制、銘柄選別に直結 「気候変動」関心高く
証券部 武田健太郎

2020/1/23 18:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車の二酸化炭素(CO2)排出量など、環境規制への対応力が投資家の銘柄選びの基準になっている。ESG(環境・社会・企業統治)への取り組みは業績と並ぶ評価軸になりつつあり、22日の米国市場では米電気自動車(EV)メーカー、テスラの時価総額が自動車会社で世界2位になった。技術力の分析も進み、対応が遅れるとみた企業からはマネーが遠ざかる。

テスラの時価総額は1000億ドル(約11兆円)に達して独フォ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム