台湾スターラックス航空が運航開始 内紛が引き金に

アジアBiz
2020/1/23 17:30
保存
共有
印刷
その他

【台北=伊原健作】台湾の航空会社で、新規参入した星宇航空(スターラックス・エアライン)が23日に運航を開始した。今年後半には日本路線も開設する見通し。格安航空会社(LCC)ではなく「フルサービスキャリア」とし、中華航空とエバー航空の2強に割って入る構えだ。エバー航空の経営トップの座を追われた張国煒氏が一から立ち上げた新たな航空会社で、事業の成否に注目が集まる。

当初はマカオ、ダナン(ベトナム)、…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]