東京ムーブメント

フォローする

JR東・東海、新幹線客の手荷物検査 五輪機にテロ対策
【イブニングスクープ】

2020/1/23 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR東日本とJR東海は今夏の東京五輪・パラリンピックに向けて、7月までに東京駅などの主要駅で新幹線の乗客の手荷物検査を始める。テロ対策の一環で、駅の改札前などで爆発物の探知犬を使い警備会社や警察などと連携する。新幹線の手荷物検査は初となる。東京五輪の開幕まで24日であと半年に迫るなか、企業などの安全対策が本格化してきた。

密閉した空間の新幹線や飛行機などはテロなどに狙われる可能性も指摘されている…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
国立競技場を視察し、記者団の質問に答えるIOCのバッハ会長(17日、東京都新宿区)代表撮影


 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は18日、4日間の訪日日程を終えて離日した。2021年夏の東京五輪に向け、要人らとの面会を相次いでこなすなど国内外の機運醸成を図った。ただ、新型コロナウイ …続き (11/18)

新視察船の「東京みなと丸」が就航する(東京都港湾局提供)東京都港湾局提供

 東京都は12月から、東京港の役割を広報する目的で運用されている視察船の一般乗船を再開する。新型コロナウイルスの影響で2月から中止していた。再開に合わせ新船「東京みなと丸」が就航する。レインボーブリッ …続き (11/17)

会談を前に拳を合わせる菅首相とIOCのバッハ会長(16日午前、首相官邸)

 菅義偉首相は16日午前、首相官邸で来日中の国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と30分間会談した。新型コロナウイルスの影響で2021年夏に延期した東京五輪・パラリンピックの開催実現を確認した …続き (11/16)

ハイライト・スポーツ

[PR]