JERA、川越火力で米フリーポートLNGを初受け入れ

中部
2020/1/23 18:00
保存
共有
印刷
その他

中部電力グループのJERA(東京・中央)が運営する川越火力発電所(三重県川越町)に23日、米テキサス州フリーポートで加工した液化天然ガス(LNG)を載せた運搬船が入港した。JERAが出資する米LNGプロジェクトからのガスの受け入れは今回が初めて。調達先の多様化でリスクの分散につなげる。

運搬船は同日午前、川越火力の桟橋前に到着し、発電所内にLNGを供給した。今回運んだLN…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]