/

この記事は会員限定です

GMOペイメント、米社のシステム監視を採用

[有料会員限定]

GMOペイメントゲートウェイは決済サービス「PGマルチペイメントサービス」に、米ニューレリックのシステム監視サービス「ニューレリック」を導入した。ニューレリックの日本法人(東京・港)が明らかにした。

PGマルチペイメントサービスは小売店やインターネットの電子商取引(EC)サイトなどに提供する決済サービスだ。多数のキャッシュレス決済に対応している。11万店舗が加盟し、年間の決済処理金額は4兆円を超えているという。毎年25%のペ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り288文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン