イマージョン教育、効果に疑問 ポール・シンクレア氏
レジャイナ大准教授

私見卓見
2020/1/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年12月17日付の日本経済新聞夕刊「イマージョン教育、じわり」という記事を興味深く読んだ。英語など習得したい外国語で一般教科を学ぶイマージョン教育は、筆者が住むカナダで始まった。大学でビジネス・コミュニケーションを教えている身としては、日本の小学生にこの教育法が有効かどうかには疑問がある。その理由を述べる。

フランス語を使う人の多いカナダでは仏語に加え、州によっては中国語でも数学など一般…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]