山梨県、外国人受診で医療機関など支援 新型肺炎受け

新型コロナ
山梨
2020/1/23 15:02
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け、多数の外国人観光客が訪れる山梨県は23日、せきや発熱などの症状が出た外国人がスムーズに医療機関を受診できるよう医療機関や宿泊施設への支援を始めた。長崎幸太郎知事は「24日からの中国の旧正月を控え、可能な限り事前に準備して対応する」としている。

県は医療機関に対して、中国語や英語、フランス語、ポルトガル語など18カ国語の問診票の活用を促した。県内の全宿泊施…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]