最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,065.41 -851.60
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
17,910 -800

[PR]

投信コラム

フォローする

テクノロジー関連株ファンドが好成績(投信ランキング)

2020/1/29 12:00
保存
共有
印刷
その他

2019年は先進国の金融緩和や世界景気の持ち直しを受けて、世界的に株式相場が上昇した。国内公募株式投信(上場投資信託=ETF、ブル型などの特殊型を除く)を対象に、19年の1年間騰落率(分配金再投資ベース)をランキングしたところ、テクノロジー関連企業の株式や中国株などに投資するファンドが上位に目立った。

1位の「フィデリティ・セレクト・ファンド(テクノロジー)」、5位の「情報エレクトロニクスファンド」、6位の「野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資)」など、トップ10のうち半数が半導体やIT(情報技術)などのテクノロジー関連企業の株式に投資するファンドだった。世界的なハイテク株人気などが成績を押し上げた。

2位の「深セン・イノベーション株式ファンド(1年決算型)」および、4位と7位の「UBS中国A株ファンド(愛称:桃源郷)」のシリーズは、主に人民元建ての中国本土株式(中国A株)に投資するファンド。19年に中国本土株式を代表する株価指数の上海A株指数は約22%、深圳A株指数は約35%上昇した。好調な中国株式相場を背景に、中国株ファンドもトップ10に3本ランクインした。

(QUICK資産運用研究所 笹倉友香子)

投信コラムをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム