ベゾス氏がハッキング被害 サウジ皇太子関与の公算も

中東・アフリカ
2020/1/23 4:12
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=吉田圭織】米アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)の携帯電話がハッキング被害に遭い、サウジアラビアのムハンマド皇太子が関与していた可能性があることが22日、分かった。国連人権理事会の特別報告者が同日に声明を出し、米国や関係当局による迅速な捜査を求めた。

声明を出したのは、国連人権理事会でサウジ人記者ジャマル・カショギ氏の殺害事件を担当するカラマール特別報告…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]